ハネッセルQ&A

一体型ラインナップ

レザー調人工皮革

Q1.ハネッセルランドセルの正しい背負い方を教えてください。

ハネッセルは正しく背負う事によってランドセルが体にフィットし、特に負担のかかりやすい肩や腰への負荷を分散して軽く、そして快適に感じる事が出来る、新しい発想のランドセルです。
下の図を参考に調節してください。

ハネッセル調整方法

Q2.ラチェットアジャスターの調整位置はどのくらいが適正ですか?

ラチェットアジャスターの調整はきつく締めすぎても、ゆるめすぎても商品の背負い機能の効果を損なってしまいます。
ラチェットアジャスターを締めた際に指が2本程度入る余地がある程度を目安に調整してください。
また、お子様の成長や季節ごとの服装の違いにも注意してこまめにチェックしていただけますと、より快適に背負っていただけます。
※ラチェットアジャスター調整の操作は、レールの範囲内で行ってください。レールを超えて締めすぎると戻らなくなることがありますので、ご注意ください。

Q3.交通安全カバーは付けられますか?

交通安全カバー(小学校1年生時に装着)には、カブセ部分にひもで固定するタイプと、ショルダーベルトを外して取り付けるタイプがあります。
ハネッセルにはショルダーベルトの万が一の滑脱防止に備え、製品の安全上、ショルダーベルト下部に樹脂製ストッパーを取り付けてありますが、一部モデルではこのストッパーが固定されており、ショルダーベルトを外して取り付けるタイプの交通安全カバーは装着できません。
樹脂製ストッパーがネジ式になっているモデル(※)では装着可能です。
ネジ式ストッパーモデル(装着可能です):KM-1601、KM-1603、KM-1604、KM-1501、KM-1503、KM-1401、
                    KM-1301、KM-1303、KM-1304
固定式ストッパーモデル(装着できません):KM-1201、KM-1202、KM-1203、KM-1101、KM-1102
※ネジ式のため、定期的にゆるみがないかチェックしてください。また、ネジの紛失にはくれぐれもご注意ください。

なお、カブセ部分にひもで固定するタイプは、全てのモデルで装着可能です。

Q4.ナスカン、Dカンは何に使うのですか?

ハネッセルには、本体両サイドおよびショルダーベルト部分にナスカン、Dカンが取付けられており、防犯ブザーなどの小物をぶら下げられるようになっております。
荷物のぶら下げすぎや長い物をぶら下げると何かに引っ掛かりやすくなり事故に繋がる危険性がございますので、ご注意ください。
なお、事故を未然に防ぐため、一定以上の力が加わった際に自動的に外れる設計になっております。

Q5.お手入れ方法を教えてください。

  1. 人工皮革(東レグループ エアヌール)
  2. 水で薄めた中性洗剤で汚れを拭き取ってから固く絞った布で水拭きしてください。
    油性マジックやボールペンのインクは非常に取れにくく、きれいにする事は出来ない場合もございますので、予めご了承ください。

  3. 内装生地
  4. 軽い汚れは乾いた布で乾拭きしてください。
    洗剤を使用する場合は水で薄めた中性洗剤で汚れを拭き取ってから絞った布で水拭きしてください。

  5. 保管に関しましては湿度の高い場所や直射日光が当たる場所は避けてください。

Q6.エアヌール(人工皮革)の強度はどれくらいですか?

この素材は開発するにあたり、一般によく使用されている人工皮革の摩擦強度を基準とし、同等、またはそれ以上のものにしてあります。
また、加水分解試験においても東レ株式会社の社内試験において6年間耐えうるレベルとなっております。
さらに背面のストレッチ合皮においても人工皮革同様、加水分解試験で6年間クリアしたものを採用しております。

Q7.6年保証と修理対応はどうなっていますか?

ハネッセルはランドセル協会に所属してはおりませんが、独自に6年保証を行っております。修理が必要になった場合はご購入店にお問い合わせいただくか、または下記へお問い合わせください。

株式会社KMW TEL:047-323-8201 kmw@trad.ocn.ne.jp

修理は国内の提携工場で行います。修理期間はその時の状況により異なりますが、1カ月前後みておいていただければと思います。また、修理期間中は代替え商品の貸し出しも行っております。

Q8.実際に背負ってみることができますか?

KMW本社2Fのショールームでは、シーズンを問わず背負ってみていただけます。ハネッセルの背負い心地をぜひ体感してください。また、取扱店でも体験をできることがあります。「代理店・取扱店一覧」をご覧いただいてお問い合わせください。

ページの先頭へ戻る